スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

182 アビメ

7月テストのアビメが届いてました。

 L 395 R380 T775

 L:82 61 100 74
 R:67 71 74 90 92

パート1、2、5は、90%以上取れたみたいだから、PART3、4、7が底上げしないといけないのがスコアアップのポイントだと思います。1年前も同じことを思っていました。成長なしです。

前向きに良いほうに考えたら、大して勉強してなくても700後半は取れるようになってきたんだから、実力は定着してきたんだと思います。

右往左往したりしてトレーニングやれたことないので、気を取り直して今年中に800後半狙ってみます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

英語力、L、Rのスキルそのものの底上げ

お久しぶりです。

御自身で自覚されているように、
PART3、4、7に関しては
手持ちの過去に一度解いた模試本などを利用して、
英語力、L、Rのスキルそのものの底上げが必要だと思います。
何度か繰り返し聞いたり、あるいは読んだりして
疑問点があればそれをなくして
きちんと理解できるようにするよう
地道に取り組んでいく必要があるのではないかと思います。
英語力、L、Rのスキルそのものを底上げしないと、
どこかのスコア帯で必ず一旦は頭打ちになってしまいますし、
fujiさんはその時期に直面しているのではないかと思います。

問題の解法に関しては、
すばらしい参考書がいくつも市販されており
ある程度身につきやすいと思いますが、
肝心の英語力、L、Rのスキルそのものを、
一度問題を解いたら自然に底上げしてくれるような
便利な参考書などほとんど存在しないですし、
すべては自分自身の取り組み方次第だと思います。

英語力そのものの底上げができれば、きっと
立ちふさがっていた壁を一気に破って
スコアUPする時が訪れるはずと信じて頑張って下さい。

Re: 英語力、L、Rのスキルそのものの底上げ

Hisashiさん

アドバイスありがとうございます!
Hisashiさんのアドバイスでハッとしました。

Lは一度解いた模試を地道にディクテーションして、間違えた原因をつきとめて次に同じミスしないようにする練習やっていってみます。

「英語力そのものの底上げ」ていうのがひとつのこれからのテーマだと思って頑張ってみます。

同じスコアが何回も出ると正直モチベーション下がってやめそうになるんですけど、アクセスカウンター見ると数人でも見にきてくれる方がいられるみたいなので、何とか続いてます。

でも、スコアアップに見合うだけの努力をしてないのが今の壁の一番の理由なんだから、Hisashiさんのアドバイスを励みにがんばってみます。ありがとうございます!
プロフィール

fuji

Author:fuji
30代、男性。熊本県在住。
つい楽な方に流れてできてないけれど、これから集中して
TOEIC900点突破を目指して頑張ります。

TOEIC公開テストスコア
(2011年からの分)
2011/01 685(L355 R330)
2011/05 740(L365 R375)
2011/07 675(L350 R325)
2011/09 735(L380 R355)
2011/10 690(L370 R320)
2011/11 760(L390 R370)
2012/01 805(L415 R390)
2012/03 760(L375 R385)
2012/05 705(L355 R350)
2012/06 725(L325 R400)
2012/07 760(L395 R365)
2012/09 760(L375 R385)
2012/10 780(L385 R395)
2012/11 785(L380 R405)
2013/01 785(L395 R390)
2013/03 765(L380 R385)
2013/05 750(L360 R390)
2013/07 775(L395 R380)
2013/09 790(L390 R400)
2013/10 790(L400 R390)
2013/11 765(L405 R360)
2013/12 10分遅刻(。´Д⊂)
2013/1  815(L435 R380)
2013/3  申込済

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。